川崎で社労士(助成金、労務管理)をお探しの方は、アヴァンテ社労士事務所へ

新着情報

2016/01/16

特別教育講師養成基礎研修にて講師を担当

労働安全衛生法令、労働衛生の基本、
労務管理のポイント等について研修講師を担当しました。

研修では、自分が労働基準監督官として建設現場などに
立ち入って法令違反等の行政指導を行う時に難しかったこと、
悩んだことや経験した災害事例等についても
紹介させていただいています。

実際に災害調査や捜査等に関わり、時間が経過してから
同じ災害について振り返ってみると、当時は見えなかった
ことがたくさん見えてきます。

毎回同じテーマでの研修ですが、その都度新しい発見があり、
前進している気がしています。

この講座も早いもので臨時出張研修を入れて3回目。

今回は参加少数での開催となりましたが、ワークショップでは
参加された方の意見をじっくりと聞くことができました。

次回からは都内で実施する予定です。



2016/01/10

福岡にて基礎研修講師を担当

福岡県で労働安全衛生法令、労働衛生の基本、
実務で知っておくべき労務管理のポイント等について
研修講師を担当させていただきました。

約5時間の長丁場でしたが、受講生の方には
最後まで熱心に聴いていただき、ワークショップでは
活発な意見交換が行われる等、あっという間の5時間でした。

講義の中では、会長が率先して他の受講生の方に
意見を聞いたりする等、経営トップの安全衛生に対する
意識の高さを感じることができました。

今回は技能実習生受入れ企業友好協力会様からの
ご依頼ということで、今後も技能実習生の方が
本国に戻ってからもこちらで経験したことを
還元できるような職場環境を作っていって頂きたいと
思います。



2016/12/08

「一人親方の特別加入」講師を担当

安全大会で「一人親方の特別加入」というテーマで講師をさせていただきました。
少しでも現実がリアルに伝われば思い、お話してきました。

講話の中では、労災請求されるまでの監督署での相談対応や、事故発生から司法捜査、
送検に至るまでの流れなど等について、いくつかの事例を紹介させていただきました。



2016/11/12

安全教育講師養成基礎研修 講師を担当

安全教育講師養成基礎研修で労働安全衛生法、
労務で知っておくべきポイントについて講師をさせていただきました。
この研修は、会社で安全教育を実施する講師を養成する研修です。
必要な特別教育を実施するにあたって、前提になっているのは労働安全衛生法です。
とはいっても、労働安全衛生法は構造的も分かりにくかったりして、あまり馴染みがない法律でもあります。

この講座では、基礎研修として、そもそも労働安全衛生法とはどんな法律なのか、
この法律ではどんなことを重要視しているのかなどを通じて全体像を学びます。
そして、実際の災害事例を通して、原因と対策、違反条文の検討などについてワークショップ形式で勉強していきます。

この他に労働基準法や労働契約法など、実務を行う中で誤解されがちなところや、
トピックスなどについても学びます。
この研修では、みんなで楽しく勉強できる時間にしたいと思っています。



2016/11/11

労務安全衛生協会様での講演のお知らせ

神奈川県労務安全衛生協会様主催のセミナーで
「長時間労働を巡る現状と展望〜運動でハッピーな人生を〜」
というテーマで講演させていただきました。
長時間労働の対策の中で運動を通じて取り組む
健康障害防止対策についてもお話させていただいております。